プロフィール

高橋教文

高橋教文

出身
東京都葛飾
資格
柔道整復師、
趣味
TVを見る、スポーツ観戦(特にプロレス)、昼寝、食べ歩き、サイクリング、UFOキャッチャー
生年月日
1986年2月3日

もう治療家になって長いのですか?

そうですね、19歳の時に専門学校に通いながら近所の接骨院で働いていたので10年くらいです。

治療家として様々なジャンルの仕事に関わらさせていただいたきとても貴重な経験をさせていただきました。

今までにどんなジャンルで活躍されていたのですか?

今までにどんなジャンルで活躍されていたのですか?

基本は接骨院に勤務している事が多かったのですが、専門学校卒業後に大手レコード会社のエイベックスさんと契約をさせていただいてトレーナー部門でアーティストさんやモデルさんのトレーニングやケアをしていました。その縁でELTさんのツアーにも10年近く帯同させてもらっています。

あとはスポーツ関係も多く柔道やレスリングの全日本選手権などで選手のケアさせてもらったり、中学~大学の部活で様々なスポーツのトレーナーとして活動していました。

それとTV収録に協力したり、雑誌のダイエットコーナーのお手伝いもしてきましたね。

本当に色々な経験をさせていただいて感謝です。

 

その経験が生かされてるなと思う時はありますか?

その経験が生かされてるなと思う時はありますか?

はい!今までやってきた事の積み重ねが今の自分だと思っています。たくさん失敗もしてきましたが同じミスをしないように気を付けています。

他には来院される患者さんとの会話の中で出身地の話があります。ほとんどの県に行ったことがあるので各地の話題などで盛り上がれたりもします。

美味しい食べ物を教えてもらったり、穴場スポットなども教えてもらえるので次にその土地に行くのが楽しみになります。

 

色々と活動されていますが、なぜ治療家になったのですか?

色々と活動されていますが、なぜ治療家になったのですか?

「自分の事」よりも「人の為になる事」が好きだったのが一番の理由です。

他にも自分の体がとんでもなく不健康だったので同じような悩みの方には元気になってもらいたいというのもありました。

元々は数学の教師を目指して大学受験までしていたのですが、センター試験の直前に通学中の電車の広告に

「あなたもスポーツトレーナーになりませんか?」

という文字があり、それに

「ビビッ!」ときました

スポーツが好きだったのでそれに携わりながら人の為の仕事が出来たらいいなと思い急遽進路変更をし、1年間フリーターをしながら準備をし専門学校に進みました。

なので元々は治療家になりたかったというよりはスポーツトレーナーになりたかったんです。

どのくらい不健康だったのですか?

どのくらい不健康だったのですか?

中学生の時にバレーボールのアタックを打った瞬間に腰のヘルニアになり、足のしびれも酷かったです。

学生だと授業中座ってるじゃないですか、あれが一番辛くて10分くらいしてもう足腰が痛いので授業どころではありませんでした。それと同時に頻尿も起こしていたのでさらにです。

社会人になって一人暮らしをするようになり「肉」と「米」しか食べない生活だったのでさらに酷くなり、頭痛・肩こり・腕のしびれ・不眠・吐き気などもありました。

あ、もちろん今では全て解消して健康になっていますよ。

健康になるのに何をされたのですか?

健康になるのに何をされたのですか?

様々な手技を学んでいる中で現在使用している「疲労回復整体」に出会いました。そこで学んだことをまず初めに自分でやってみました。やった事は1つだけで

「自分で体のゆがみを取る」

これだけでした。ですが半年くらいで腰の痛み、足のしびれが消え頭痛・肩こり・腕のしびれも消えました。ちゃんと治療として疲労回復整体を受けていれば2カ月もあれば良くなっていたと思います。

現在は妻の協力もあって、食事には気を使い睡眠もしっかりととるようにしています。今後の課題は運動をもっとすることですね。

「ゴットハンド」などと口コミにありましたが?

「ゴットハンド」などと口コミにありましたが?

ありがとうございます。

ただ、本当のゴットハンドの先生方を知っているので自分はまだ「チョットハンド」くらいです(笑)

今まではマッサージを主体として肩こりの人には肩を揉み、腰痛の人には腰を揉むことしかしてきませんでした。もちろん良くなる人もいたのですが「まだここが痛い」「すぐに痛くなる」などの不満の声もあり、なかなか症状が改善しない方もたくさんいました。

また、「寝れない」「頭痛がひどい」「内臓の調子が悪い」といった症状にはマッサージだけでは対応できませんでした。そこで現在の手技を学び患者さんに行い今まで変化しなかった症状がとても改善し大きな反響がありました。

ですが、当時務めていた整骨院の院長はその手技を認めてくれず隠れてコソコソやるしかありませんでした。患者さんの為を思ってやっている事を否定されてしまったので自分で院をやると決意しました。

嬉しい口コミをいただけるのは患者さんの為にやってきた結果だと思っています。

話がガラッと変わりますが、休日は何をされているのですか?

話がガラッと変わりますが、休日は何をされているのですか?

休日はセミナーに参加している事が多いのですが、それ以外は妻と南浦和近辺でランチを食べにいったり、ゲームセンターに行ってUFOキャッチャーでぬいぐるみを取ったりしています。キッズルームにあるぬいぐるみは全部UFOキャッチャーでとってきたものですね。

あと最近だとキャラものになるのですが「しろたん」っていうアザラシ知ってます?たまたま越谷レイクタウンで見つけたのですがすごく可愛いんですよね(笑)

あとは小動物や動物のぬいぐるみを見て癒されてる事が多いです。

あ、休日の話でしたよね。家で妻とダラダラしている事もあれば温泉に行ったり、都内まで遊びに行ったりと色々してます。どこかに行っては美味しいものを食べてという感じかもしれないです。

意外な一面がありましたが、施術をする上で意識していることはありますか?

意外な一面がありましたが、施術をする上で意識していることはありますか?

患者さんには帰る時までに「笑顔」になってもらいたいですね。

実は笑うと免疫力も上がるんですよ。

どうしても体がつらいとドンヨリしてきます、仕事や家でのストレスもどんどん溜まってきます。そうすると暗くなっちゃって非常にもったいないです。

来たときよりも体が軽くなれば嬉しいと思いますし、もし吐き出したい思いがあればどんどん話して院に置いて行って欲しいですね。

そうすると「笑顔」が生まれ私も嬉しくなり「笑顔」になります。楽しい方がいいじゃないですか。

最後に、巡り整体院に来院しようと悩んでいる方に一言お願いします。

最後に、巡り整体院に来院しようと悩んでいる方に一言お願いします。

みなさんそれぞれお悩みがあると思います。

今まで来院された方も

・整体は怖いイメージがあった

・自分の症状が整体で治るのか疑問だった

・体のケアをどうすればいいのか分からなかった

・たくさん治療院がありどこに行けばいい分からなかった

・今の症状ならまだ我慢出来ると思っていた

・治療を受けに行くまでの一歩がなかなか踏み出せなかった

このようなたくさんのお悩みがありました。

ホームページを見ただけではまだ決められないという方は

「一度会ってお話しをしませんか?」

無料相談という形でお悩みを少しでも減らせたらと思います。

 

巡り整体院では

やりたい事を好きなだけ出来る体づくりのお手伝いをさせていただいます。

もし体の不調でやりたい事が出来ないようであれば一緒に目標に向かって改善していきませんか?