腰痛の改善症例⑨

腰痛の改善症例の一部をご紹介します

当院の整体で実際に腰痛が改善された事例を紹介します。

あなたと同じような症状かもしれませんので参考にしてください。

患者

女性 32歳 パート

来院

2016年4月

症状

パソコン仕事でずっと座っていると腰にハリと痛みがある。

長時間続くと臀部にまでハリを感じていた。

今までは2か月に一回のペースでマッサージやカイロプラクティックに行っていたがその場では楽になるがすぐに戻ってしまうために半ばあきらめていた。

知人が当院の施術で腰痛が改善したと聞き紹介で来院。

症状が改善したらしたいこと

運動がしたい

治療内容と経過

初回検査で右肩の動きと腰の回旋の動きに問題があった。ゆがみを整え巡りを良くして初回の施術は終了。

2回目来院時の前日に重い物を持っても腰は大丈夫だった。座っていると少しハリを感じるが大丈夫な状態に。1時間歩くと腰が気になるが少し休むと問題なく歩けるといった状態でもあった。

3回の施術で腰の痛み・ハリは無くなったが、膝の痛みが残っていたために治療継続。その後妊娠され月1回のペースでメンテナンスを兼ねた治療を継続中。

同時に治療した症状

頭痛

肩こり

膝痛

施術方法

骨盤循環調整

内臓調整

頭蓋調整

 

まとめ

座っていると腰に痛みが出てきた症例。本来人間の身体は座るようには出来ておらず立っている時よりも座っている時の方が1.4倍負担が増えるとされている。

さらに体がゆがんで姿勢が悪い状態で座り続けることで腰痛が発生したと考えられる。

長時間のパソコン作業をされる際は合間に立ち上がったり足を動かしたりすることで腰の状態を悪くさせづらい効果があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加