腰痛の改善症例⑩

腰痛の改善症例の一部をご紹介します

当院の整体で実際に腰痛が改善された事例を紹介します。

あなたと同じような症状かもしれませんので参考にしてください。

患者

女性 36歳 会社員

来院

2016年5月

症状

元々腰痛があり気にはなっていたが、仕事が変わり立っている時間が増えたためにだんだんと腰の痛みが悪化してきた。

自宅で座っていると一番つらく、仕事で立ちっぱなしでも痛みを感じる。

朝起きたときとずっと働いて夜になると痛みが増す。

足のむくみも感じており以前までカイロプラクティックに通っていたがあまり交換を感じなかったために当院に来院。

症状が改善したらしたいこと

痛みのない状態で一日を過ごしたい

治療内容と経過

初回検査時に全体のゆがみが強く巡りも悪い状態だった。全身のゆがみを整え巡りを良くして初回施術は終了。骨盤と背骨の硬さが残った。

初回の施術で身体が軽い感じと足が真っすぐになったとの声をいただいた。

痛みは100→50になった。

自宅のソファに寄りかかりパソコン作業をしていたのでなるべくその姿勢は避けるように指導。

2回の施術で普通に過ごせるようになったが朝の痛みは少し残っていた。

5回の施術で痛みが100→10になり治療終了。健康な状態を維持したいのでメンテナンスに移行。

同時に治療した症状

首コリ

肩こり

施術方法

骨盤循環調整

内臓調整

 

 

まとめ

疲労による体のゆがみが原因で腰痛が起こった症例。

ゆがみを整えて巡りを良くすれば改善するのだが、自宅で不自然な姿勢でパソコンを長時間行っていたのも原因の一つであったためにこれを改善してもらった。

ソファは便利だが沈みすぎて腰に負担がかかりこれが腰痛になっているケースもたくさんあるので要注意。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加