頭痛の改善症例①

頭痛の改善症例の一部をご紹介します

当院の整体で実際に頭痛が改善された事例を紹介します。

あなたと同じような症状かもしれませんので参考にしてください。

患者

女性 28歳 歯科助手

来院

2016年8月

症状

来院の3年前から頭痛があり、去年急に悪化した。

夜になると右側頭部から目の奥までズキズキするような痛みと左後頭部にズーンと重いような痛みがあった。来院時は左の頭痛が特にあった。

マッサージやカイロ・鍼灸にも通ったがその場では少し良くなるがすぐに戻ってしまう状態。

肩こりも酷く、夜は何度も目が覚めてしまうとのこと。

家族の紹介により来院。

症状が改善したらしたいこと

朝スッキリ目覚めたい

一度も起きずに寝たい

治療内容と経過

初回検査で身体のゆがみは100点満点中50点

体のゆがみを整え巡りを良くし施術後の検査では100点満点中70点に変化。

骨盤と背骨のゆがみが残っている状態に。

初回施術後すぐに頭痛が消えその日は一度も起きずにぐっすりと眠れた。

2回目施術時には頭痛は無く肩こりが残っている状態だった。

4回目の施術前に職場が変わり新しい環境のストレスにより頭痛が出たが、施術後は消えた。

5回の施術で頭痛・肩こり・睡眠の問題が改善されたため治療は終了。その後メンテナンスに移行。

同時に治療した症状

肩こり

不眠

副鼻腔炎

施術方法

骨盤循環調整

内臓調整

頭蓋調整

まとめ

今回の頭痛の原因は体のゆがみと体内の巡りの悪さであった。

ゆがみを整え巡りを良くし頭にまできちんと血液などの水分を送ってあげたことで症状が改善した。

頭痛の場合はストレスの影響も受けやすく、ストレスを受けると血管が収縮しそれが原因で偏頭痛や緊張性頭痛が起こる。新しい環境に慣れるまで4週間くらい必要とされているが治療も行っていたために再発してもすぐにまた改善した。

頭痛と肩こりと不眠はとても関連性があるため1つでも気になることがあったら早めのケアが必要である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加