月経前症候群(PMS)

なぜ?毎月苦しんでいた月経前症候群(PMS)が当院の施術を受けると楽になるのか?

なぜ?毎月苦しんでいた月経前症候群(PMS)が当院の施術を受けると楽になるのか?

生理前になると具合が悪くなるあなたへ

  • 生理前になると体に不調が出てくる
  • 下腹部に痛みや違和感が出てくる
  • 頭痛や腰痛が出てくる
  • イライラや不安感が出てくる
  • 生理が始まると症状が消える

 

頭痛から胃痛・生理痛までスッと楽になった

お客様写真
アンケート用紙

Q、なぜ当院をお選びになりましたか?

紹介(友人の強い勧め)

 

Q、どんな悩みでご来院されましたか?

肩こり・腰痛(過去に椎間板ヘルニア手術経験有、術部の定期的な痛み)・生理痛・胃痛

 

Q、今までどのような対処をしていましたか?

整骨院への通院、リラクゼーションマッサージ、岩盤浴、主人にマッサージをしてもらう、長めの入浴

 

Q,巡り整体院の施術を受けてその悩みは解消されましたか?

軽くさわる、押す程度の施術だったので”これで治るの?”と思っていましたが、術後は体がスッと楽になっていました。一般的なマッサージのような刺激はないのに効果は何倍もありました!一時的な楽さではなく”楽”が長続きするのもよかったです。

Q、巡り整体院をどんな方にオススメされますか?

症状のひどい方ほどお勧めです!普通のマッサージでは治らない、もっと治る施術を求める方はぜひ一度受けてほしいです。

 

 

30代 女性 保育士

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

このような施術を行います

※音が出ますのでご注意ください

月経前症候群(PMS)になったら気を付ける事

月経前症候群(PMS)は生理前3~10日に起こる症状で身体的・精神的な様々な症状が起こります。生理が始まると症状が無くなるのでついつい我慢してしまうかたもいらっしゃいますが、これは体内のバランスが崩れている証拠です。

症状が毎月出てあまりにも酷い場合、不安な場合は他の婦人科系疾患の疑いも考えられますので一度内科か婦人科の医師の診断を受ける事をオススメします。この際にいつ症状が出るのか?どのような症状が出るのか?基礎体温などを記録しておくとよいと思います。

頭痛から胃痛・生理痛までスッと楽になった

お客様写真
アンケート用紙

Q、なぜ当院をお選びになりましたか?

紹介(友人の強い勧め)

 

Q、どんな悩みでご来院されましたか?

肩こり・腰痛(過去に椎間板ヘルニア手術経験有、術部の定期的な痛み)・生理痛・胃痛

 

Q、今までどのような対処をしていましたか?

整骨院への通院、リラクゼーションマッサージ、岩盤浴、主人にマッサージをしてもらう、長めの入浴

 

Q,巡り整体院の施術を受けてその悩みは解消されましたか?

軽くさわる、押す程度の施術だったので”これで治るの?”と思っていましたが、術後は体がスッと楽になっていました。一般的なマッサージのような刺激はないのに効果は何倍もありました!一時的な楽さではなく”楽”が長続きするのもよかったです。

Q、巡り整体院をどんな方にオススメされますか?

症状のひどい方ほどお勧めです!普通のマッサージでは治らない、もっと治る施術を求める方はぜひ一度受けてほしいです。

 

 

30代 女性 保育士

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

一般的な月経前症候群(PMS)の治療法

治療法として

薬物療法と非薬物療法があります。

薬物療法の場合:鎮痛剤・ピル・精神安定剤

非薬物療法の場合:食事・睡眠・運動などの日常生活の見直し。またはマッサージや鍼治療なども行われています。

 

薬物療法は出来れば避けた方が良いです。なぜなら対処療法でしかないので原因が改善されるわけでもなく延々と薬を飲み続ければならないのです。さらに内臓に負担が掛かることで他の病気を誘発する要因にもなります。本来、人の体にはケガや病気になっても治そうとする「自然治癒力」が備わっているのですが薬物に頼ってしまうとこれが発揮されません。

月経前症候群(PMS)の症状と原因

症状

様々な症状がありますが大きく分けて2つあります。

以下の症状が生理前3~10日に起こり、生理が始まると症状が消えるという特徴があります。

身体的症状と精神的症状があり

 

身体的症状・・・下腹部の痛みやハリ、頭痛や腰痛を含む関節痛、乳房の痛みやハリ、むくみや体重の増加、便秘または下痢、不眠またはいつも眠い、めまい

 

精神的症状・・・イライラする、落ち込みやすい、集中力低下、不安感、無気力感、孤独感、疲れやすい、パニック症状

 

など様々な症状が1つまたは合わさって起こります。

原因

原因として

ホルモンバランスの異常、神経伝達物質の異常などが考えられますが

当院で考える原因は

 

体のゆがみです。

 

体がゆがむことで自律神経の乱れが起こり、ホルモンバランスなども乱れます。

実は内臓もゆがんだ状態になり、子宮や卵巣の機能が低下することによってもこの症状は起こります。ですので「ゆがみ」をしっかりと整える事が生理前の不調を改善されるための重要なポイントです。

パソコン仕事や車の運転で同じ姿勢が多かったり、同じ作業を繰り返す動作が多いと体は疲労していきます。

また食べすぎや飲みすぎなども内臓に負担が掛かり疲労します。

 

1、体が疲れてくると「ゆがみ」が発生します。

骨盤がゆがむ”など聞いたことありますよね?その”ゆがみ”です。

2、体がゆがむと体内の「巡り」が悪くなっていきます。

3、そうなると筋肉がどんどん硬くなってしまい「コリ」や「痛み」を感じるようになります。

 

これがあなたの不調が起こってしまった流れです。

ゆがみというのは3つあって

1つ目は「首」のゆがみ。

2つ目は意外と知られてないのですが「足首」のゆがみ。

3つ目はイメージしづらいと思いますが「内臓」のゆがみ。

この3つがゆがむことで痛みやコリの原因になります。

 

体がゆがんでくると今度は3つの巡りが悪くなります。

まずは血液とリンパ液。これは聞いたことあると思います。あとは脳脊髄液という大事な液体があるのですがこの3つの巡りが悪くなります。

この「巡りがいい状態」=「健康な状態」です。

最初に体のゆがみ(首・足首・内臓)をとります。ゆがみが整うと痛みやコリが楽になっていきます。ですがこれだけではまだ健康な状態ではありません。

ゆがみが整った状態には次があって巡り(血液・リンパ液・脳脊髄液)が良くなると更に良い状態になります。

 

巡りが良くなるとどんなに疲れていても、どんなに症状が出ていても

寝れば回復する体になります! これが健康な状態です。

人間には元に戻そうとする「自然治癒力」というものがあります。それが発揮されるので寝れば治る体になります。

 

ゆがみだけ取れている状態だと・・・楽だけど朝起きるのがしんどい

休みの日はもっと寝ていたい」ということはありませんか?

健康な状態であれば朝はスッキリと起きてしまうのです。

この、寝たら回復する体を目指して施術していきます。

当院は整体の専門院です。だからこそ「体のゆがみ」はお任せください!

 

当院の施術法が掲載されました

以前は、私の妻も生理前の不調や激しい生理痛がありました。ですがそれ以上に腰痛が酷かったので腰痛の治療を行っていたらいつのまにか生理前後の不調はなくなりました。

体内のバランスを整えてあげる事で不調は消えますので、生理だからしかたがないと思わずにしっかりと改善していきましょう。

お気軽にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加