足底筋膜炎

なぜ?他院では改善しなかった足底筋膜炎が当院の施術で改善するのか?

なぜ?他院では改善しなかった足底筋膜炎が当院の施術で改善するのか?

足の裏に痛みを感じているあなたへ

朝起きて一歩目の踏み出しの際に痛み 立ち上がるなど足に体重を乗せると痛い かかとが腫れているような気がする ランニングなど足を使うことが多い 歩くと痛いので歩き方が変になる

ご安心ください!足底筋膜炎は改善可能な症状です。足底筋膜炎は「体のゆがみ」が原因です。  ゆがみは首・足首・内臓から起こります。  当院はこの3つのゆがみを整えるスペシャリストです。

ゆがみのチェックは簡単に可能です

試しに下の動きをやってみてください

①背筋を伸ばし座り両手を前で合わせます

②その姿勢のまま上半身をひねります。視線は親指に合わせてください。

③左右共に90°以上いけばOKです。

左右どちらかでも90°未満の場合は「ゆがみ」があります。

この「ゆがみ」を整えることが今のあなたには必要です!

このような施術を行います

※音が出ますのでご注意ください

足裏の痛み 床に足がつけなかった

アンケート用紙

右の足裏が急に痛くなり足の裏を床につけるたびに痛みが走り足を引きずっていましたが、足が床につけないひどい状態は無くなりました。

娘と2時間以上ライブで立ちっぱなしだったのと、左足を踏まれてかばいながら生活をしていたために足裏に痛みが出ました。

素人ながらに足底筋膜炎ではないかと思いネットで調べ巡り整体院を選びました。選んだ理由として痛くない・職場に近い・HPのバナーです。

受けてみて3回目から体がすぅーと楽になりました。1回目2回目はまだ痛みに対して不安が少しあったのでだんだんとリラックスできるようになったからだと思います。

自分の体の不調がどこからきているのかを丁寧に指導してくれますので安心して受けてみてください。体のゆがみは心のゆがみなのかなと。素直になると受けても早く良くなるような気がしますよ。

Y・Aさん 50代 女性 介護士 さいたま市在住

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足底筋膜炎 足の症状は和らぎウエストと太もものサイズダウンまで

お客様写真

足底筋膜炎が施術を受けたその日から足の症状は和らぎ諦めていたテニスがすぐに出来ると思うほどになり驚きました!

病院で湿布やテーピングでの治療を6か月しても治らず片足の痛みが両足になり悩んでました。

同じ足底筋膜炎の症状の方の口コミを見て良かったのでワラにもすがる思いで期待して巡り整体院を選びました。

足の痛みだけでなく腰の痛みも感じなくなり、前屈の柔軟性・ウエストと太もものサイズダウン・姿勢も良くなりました。

初めはソフト整体にこれで大丈夫か?と思いましたがすぐ効果が現れますので是非諦めず一度体験してください。

先生は優しく色々教えてくださるのでリラックスして施術が受けられます!!

Yさん 46歳 女性 事務員 戸田市在住

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足底筋膜炎 ランニングできるように

アンケート用紙

足底筋膜炎の症状でランニングをするのがつらかったのですが、施術をするたびに症状が良くなっていく実感がありました。

また歩き方や走り方のアドバイスもしていただきとても役立ちました。

巡り整体院さんに本当に感謝しています。

K・Nさん 19歳 男性 大学生 入間市在住 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

「今の症状を何とかしたい」という方は当院にお越しください。

足底筋膜炎になったら気を付けたいこと

足底筋膜炎になると朝の一歩目の踏み出しの際に痛みが出ます。足をつくと痛いので歩くのが困難・歩く姿勢が不自然になるなどまずは反対側の足に負担がかかりそれが原因で膝や腰などの痛みにまで発展します。

ですので早めに処置をしないと治るまでに時間がかかり生活に支障が出ますのでお気を付けください。

朝よりも夕方のほうが痛い場合や歩くほど痛みが強くなる、後で説明する部位以外での痛みを感じる場合は別の病気の可能性があります。

不安な場合・今の状態を把握したい場合は一度整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらうことをおすすめします。

足底筋膜炎の症状

足底筋膜炎(腱の部分の炎症だと足底腱膜炎)の症状として

朝の一歩目の踏み出しが痛くだんだん歩いているうちに症状が和らぐ

長時間座っていて立ち上がろうとした際に足裏に痛みを感じる

かかとの少し前側を押すと痛みがある

かかとが腫れている

何もしてなくてもジンジンする

といった症状があり、これは足の裏側にある「足底筋膜」とよばれる筋肉の膜が硬くなるか引っ張られるかで起こります。

足にはアーチと呼ばれる土踏まずの部分があり足を着くとそのアーチが潰れるように広がります。この際に足底筋膜も伸ばされるので伸縮性が低下していたら無理に引っ張られるようになり炎症が起こります。

またこの足底筋膜はかかとの少し前側の骨に付着しているので骨も引っ張られて骨棘と呼ばれる骨の変形も起こる可能性があります。

一般的な足底筋膜炎の治療法

病院に行った場合

  • シップをして足の安静
  • インソールやサポーターの使用
  • 痛み止めの薬や注射
  • リハビリという名のマッサージと電気治療

整形外科に行くとレントゲンをとり、骨に異常が無ければ「異常なし」という診断をされる方もいます。

インソールを作り靴の中に入れることで多少楽になる方もいらっしゃいますが、靴を脱ぐと痛いので困ってはないでしょうか?

痛いから痛み止めの薬を飲むのはしょうがないですが、飲み続けることで肝臓などの内臓を悪くしてしまうのであまりおすすめは出来ません。

接骨院・整骨院に行った場合

  • 低周波などの電気治療
  • ホットパックなどによる温め
  • 足のマッサージ
  • シップやサポーターの使用

足裏が痛いので痛い箇所に電気をかけ、足全体が固くなっているのでそこをマッサージしていきます。

病院でも接骨院でも痛い箇所とその周辺しか診ませんので初期症状では良くなる事もあるのですが、時間が経っていると「病院に行っても良くならない」「接骨院に半年も通ってるのに変化がない」などという方が非常に多いです。

こういう場合は原因が他の箇所にありますので当院の施術が効果的です。

一般的に言われている原因

  • 歩きすぎなどによる足への負担過多
  • 偏平足などで足のアーチの崩れ
  • 加齢による組織の拘縮
  • 運動後に足のケアをしていない

足底筋膜とよばれる足の裏のスジが固くなり引っ張られて痛みがでますのでその要因があれば何かの拍子に発症します。

足底筋膜は歩くたびに伸び縮みしてますので生活している以上負担が掛からないということはありません。

輪ゴムをイメージしてもらい、普通の輪ゴムだと引っ張ったら伸びますよね?たまに固くなった輪ゴムがあると思うのですが、引っ張るとブチっと切れますよね。これと同じことがあなたの足裏に起こったのです。

筋肉や筋膜は冷えると固くなる性質があるのであなたの足も冷えていた可能性があります。実際当院に来院された方のほとんどは足の冷えを訴えています。

最近足の冷えやむくみが気になったりしてませんか?

当院が考える原因と治療法

当院で考える原因は「体のゆがみ」と「歩き方」です。

 

ゆがみは全身に起こるのですが、その中でも特に問題となっているのが「アキレス腱(足首)のゆがみ」です。

人の体は疲労すると足首に負担が掛かるようになります。その際に一番影響しているのがアキレス腱で体のバランスを保とうと必死に足を引っ張っている状態になります。

立っている状態でアキレス腱がゆがみ引っ張られると、足の先は固定されている状態でかかと側だけ引かれますので足底筋膜が伸ばされるのと同時に足のアーチも低くなってしまいます。

実はこれが偏平足の多くの原因でもあります。さらにこの状態だと足の指にかかる負担も変わってきますので外反母趾や内反小指も起こりやすくなります。

 

また「歩き方」もとても重要で、当院に足の痛みで来院される方のなんと全員が歩き方がダメでした。

歩き方の前に立ち方も見るのですが、そもそもちゃんと立ててないのです。

じゃあ立ち方や歩き方を今すぐ直せば足底筋膜炎も治るのか?というと、体がゆがんでいる状態ではちゃんと立てないし歩けないのです。

 

実際の治療の流れとして

  1. 全体的なゆがみを整える
  2. 足に負担の掛かっている原因を調整
  3. 患部を調整して同時に姿勢の指導

当院では、足のゆがみを含む全身のバランスを整えると同時に立ち姿勢・歩き姿勢まで優しくお伝えしますので心配しなくて大丈夫です!

実際に足底筋膜炎で来院された方々はこれで治療を卒業してやりたいことが出来る体を手に入れています。

患部だけでなく全体的に調整するので再発防止も可能です。

パソコン仕事や車の運転で同じ姿勢が多かったり、同じ作業を繰り返す動作が多いと体は疲労していきます。

またストレスによる食べすぎや飲みすぎなども内臓に負担が掛かり体が疲労します。

 

1、体の疲労やストレスにより「ゆがみ」が発生します。骨盤がゆがむ”など聞いたことありますよね?その”ゆがみ”です。

2、体がゆがむと体内の「巡り」が悪くなっていきます。

3、この状態で日々の生活を重ねることで「つらさ」や「痛み」など症状が発生します。

これがあなたの不調が起こってしまった流れです。

ゆがみというのは3つあって

1つ目は「首」のゆがみ。

2つ目は意外と知られてないのですが「足首」のゆがみ。

3つ目はイメージしづらいと思いますが「内臓」のゆがみ。

この3つがゆがみがあなたの症状の原因です。

 

体がゆがんでくると今度は巡りが悪くなります。

水道のホースをイメージをしていただいて、ホースが捻じれていると水が流れづらいですよね?

 

体内を巡っている液体は3つあって、まずは血液とリンパ液。これは聞いたことあると思います。あとは脳脊髄液という大事な液体があるのですが体がゆがむことで3つの巡りが悪くなります。

この「巡りがいい状態」=「健康な状態」です。

最初に体のゆがみ(首・足首・内臓)をとります。ゆがみが整うとあなたの症状は楽になっていきます。ですがこれだけではまだ健康な状態ではありません。

ゆがみが整った状態には次があって巡り(血液・リンパ液・脳脊髄液)が良くなると更に良い状態になります。

 

この巡りが良くなるとどんなに疲れていても、どんなに症状が出ていても寝れば回復する体になります!

これが健康な状態です。

 

人間には元に戻そうとする「自然治癒力」というものがあります。それが発揮されるので寝れば治る体になります。

ゆがみだけ取れている状態だと・・・楽だけど朝起きるのがしんどい

「休みの日はもっと寝ていたい」ということはありませんか?

健康な状態であれば朝はスッキリと起きてしまうのです。

この、寝たら回復する体を目指して施術していきます。

当院は整体の専門院です。だからこそ「体のゆがみ」はお任せください!

当院には何か所も病院へ行かれた方、何年も整骨院に通っていた方、初めて整体を受ける方など様々な状況で来院されています。

当院の施術が「なぜ効果的なのか?」をご説明します。

病院に行くと・・・

湿布や痛み止めの薬・痛みが強い場合は注射などをしてくれますが、これは対処療法で一時的に症状を抑えているだけです。薬は治してはくれません。

接骨院やマッサージに行くと・・・

筋肉が硬いから一生懸命強く揉んでくれますが、これは逆効果です。強い刺激だと筋肉が体を守るためにもっと硬くなろうとしてしまいます。

「マッサージに行ってもすぐに戻ってしまう」「効果が長続きしない」というのは症状の原因を考えず、ただ血行を良くしているだけだからです。

他の整体やカイロに行くと・・・

背骨や骨盤がゆがんでいるからとバキバキ矯正してくれますが、実は本当の原因はそこにはありません。骨盤や背骨のゆがみが整っても根本原因が残っていますのでまたすぐに戻ってしまいます。

当院の施術では・・・

あなたの痛み・症状・お悩みの根本的な原因から改善していきますので他院よりもより多くの改善した施術結果が出ています。

“あなたはどれを選びますか?”

西永福ヴィッシュ整体院~健研工房~

院長 波名城健先生

・(一社)疲労回復協会 技術インストラクター
・(一社)日本整体協会 インストラクター
・みずぽっと体操協会 インストラクター
・YSPC護身術 アドバイザー

 

高橋先生との出会いは、私が所属している疲労回復協会の東京支部で講師を務めた時の技術セミナーでした。当時の高橋先生の印象は・・・「でかい」もちろん、身長もそうですけれど(苦笑)
高橋先生は包み込むような指も長く、手のひらも大きくて、体型に恵まれすっ・・・と、悪いところを探し出してくれる感覚が鋭いタイプ。

 

南浦和での開業後も仲間に慕われ勉強会や意見交換、また他の院長先生たちも自分の体調ケアに高橋先生の施術を受けに来たりなど文字通り、寝る間も惜しんでクライアントさんの健康や改善のために進化を続けている人格者であり人望も厚い方だと思います。

今まで、どこの治療院へ行ってもイマイチだった方も高橋教文先生でしたら、きっとあなたの、その長年のお悩みの症状にも最短で最適なサポートをしてくれることでしょう。

「今の症状を何とかしたい」という方は当院にお越しください。

当院の施術法が掲載されました

Q&A~よくある質問~

Q、どんな服装で行けばいいですか?

A、そのままの服装で施術を行いますので足を上げられても大丈夫な服装でお越しください。動きやすいゆったりとした服装が理想です。

Q、妊娠中でも施術可能ですか?

A、はい、出産前日まで施術可能ですのでご安心ください。

Q、駐車場はありますか?

A、当院の駐車場は無いので近隣のコインパーキングをご利用ください。

私も以前は朝起きて足をつけない状態に何度もなりました。体重を乗せれば痛いし、歩くのもつらい、足裏が気になって仕方ありませんでした。

ですが、今ではそのような状態になることはありませんし、もしなっても原因と治療法も分かるので全然怖くありません。

足底筋膜炎が起こっているということは体の状態は良くないので他にも症状が出る可能性もありますので今からでも遅くありません。一緒にこの症状を改善していきませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加