過敏性腸症候(IBS)

なぜ?他院では改善しなかった過敏性腸症候群が当院の施術で改善するのか?

なぜ?他院では改善しなかった過敏性腸症候群が当院の施術で改善するのか?

過敏性腸症候群でお悩みのあなたへ

  • ストレスなどで緊張するとお腹が痛くなる
  • 便秘と下痢を繰り返してしまう
  • 食べるものによってお腹の調子が悪くなる
  • 電車に乗るとお腹の調子が悪くなる
  • 過敏性腸症候群と診断されたがなかなか治らない

血の巡りが良くなり姿勢も良くなり体の重心が変わっていくのも実感しました

Y・Mさん

「だめでもともと」で通い始めて2回目位から症状が緩和されてきました

M・Mさん

初回の施術で猫背の姿勢から背筋が真っ直ぐとした姿勢に変化し、痛みも治まりました

K・Tさん

・治療を受けるとフッと体と心が軽くなる感覚があります

M・Iさん

施術中はゆっくり押した程度で全く痛くなく質問にも答えていただき安心しました

F・Mさん

・初回にセルフケアをしっかりと教えていただけたので安心しました

H・Aさん

・ソフト整体にこれで大丈夫か?と思いましたがすぐ効果が現れます

Y・Kさん

初めの問い合わせの時から親切に対応していただいたので不安もなく安心してお願いできました

Y・Mさん

・実際に施術を受けてみてあまりにもソフトな施術になぜ効果が出るのか未だに不思議です(笑)

T・Mさん

先生の親切な対応と様々なアドバイスがいただけるのでとても感謝しています

H・Nさん

今の状態で様子を見ようと放っておくと、変化しないかどんどん悪化していきます。

一時的に良くなる場合もありますが、さらに酷い状態になって再発します。

症状が出ている=体に問題がある状態ですので、1秒でも早くご相談ください。

時間の経過とともに改善までに掛かる時間が増えていきます。

過敏性腸症候群になったら気を付ける事

他の腸の病気と似ている症状もあるので要注意です。

疑いのある病気は

・潰瘍性大腸炎

・クローン病

・大腸がん

・虚血性大腸炎

・泌尿器疾患、婦人科系疾患

です。まずはこれらの疑いを除外する必要がありますので病院で検査を受けることをおすすめします。

便に血が混じっているようでしたら過敏性腸症候群ではない可能性が高いので早急に医師の診察を受けましょう。

 

一般的な過敏性腸症候群の治療法

過敏性腸症候群の原因にもよって多少異なりますが

  • 生活スタイルの見直し
  • 薬物療法
  • 乳酸菌などによる腸内改善
  • 漢方

などが一般的には行われています。

この後にも詳しく原因を記述しますが、この病気の原因は

「ストレス」

にあります。ですのでストレスを排除することが出来ればよいのですがそれでも改善しない場合は薬での治療になっていきます。

 

過敏性腸症候群の症状と原因

症状は大きく2つに分かれ

  • 便秘
  • 下痢

が起こります。

便秘と下痢が交互に起こるケースやランダムに起こる場合もあります。

 

この症状が起こるのは「なんらかのストレス」を感じる時です。

ストレスを感じると

  • お腹がゴロゴロしてくる
  • だんだんお腹が痛くなってくる
  • お腹が膨れてくる

などの違和感を感じるようになりその後トイレに行きたくなるといった状況になります。

 

一般的に言われている原因は

「ストレス」

です。

ストレスを受けると自律神経が乱れ腸の働きがおかしくなり症状が発生します。

脳と腸は関連性が強く、腸は「第二の脳」とも言われています。

ですので腸はストレスを受けやすい場所でもあります。

 

ストレスを無くすことが出来ればこの症状は良くなると思っていますが、それは現代社会においてなかなか難しいのではないでしょうか?

 

このストレス社会で過敏性腸症候群を改善させるためには、「なぜ症状が起こっているのか?」を知ることが重要になります。

 

 

1、ストレスを受けると自律神経が乱れる

2、自律神経が乱れると腸に異常が起こる

 

これは何となく理解できると思いますが、なぜ自律神経が乱れるのか?

実は「体のゆがみ」が大きく影響します。

 

ストレスを受ける

体がゆがむ

脳脊髄液の流れが滞る

自律神経が乱れる

 

この脳脊髄液という液体が自律神経の栄養として必要です。これが流れなくなることで自律神経の乱れが起こります。

 

当院ではストレスからくる体のゆがみを整え脳脊髄液を含む体液を全身に巡らせることで過敏性腸症候群を改善させていきます。

 

体の状態が良くなってくると今までストレスに感じていた問題があまり気にならなくなってきます。それにより今まで以上の素敵な日常生活を送ることが出来ます。

 

パソコン仕事や車の運転で同じ姿勢が多かったり、同じ作業を繰り返す動作が多いと体は疲労していきます。

またストレスによる食べすぎや飲みすぎなども内臓に負担が掛かり体が疲労します。

 

1、体の疲労やストレスにより「ゆがみ」が発生します。骨盤がゆがむ”など聞いたことありますよね?その”ゆがみ”です。

2、体がゆがむと体内の「巡り」が悪くなっていきます。

3、この状態で日々の生活を重ねることで「つらさ」や「痛み」など症状が発生します。

これがあなたの不調が起こってしまった流れです。

体がゆがむことで様々な変化が体に起こります。

姿勢が悪くなる・常に体に力が入っている・寝ても疲れが取れないなどです。

これらは体のゆがみが原因で起こっていますので頑張って意識しても対処できません。

 

またゆがんでいる状態では必ず悪いクセを行っています。

座って足を組んだり、姿勢を悪く座ったり、カバンを片側だけで持ち続けるなどです。

 

これはゆがんでいる体が無意識に楽な生活を送ろうとかばっている状態ですので、無理してクセだけ治してしまうと他に負担が掛かりもっと体がおかしくなってしまいます。

体のゆがみが整ってくることで、症状はどんどん楽になっていきます。

ですが、それで終わりにするとまた同じような症状が再発する可能性があります。

それは悪いクセが残っているからです。

 

ゆがんでいた時の悪いクセを残したままにするとまた体が前のゆがんでいる状態に戻そうとしていまうので、悪いクセもしっかりと直す必要があります。

ゆがみを整えて悪いクセを直すことで初めて根本から再発しない体になったと言えます。

当院は整体の専門院です。だからこそ「体のゆがみ」はお任せください!

写真は左右にスライドできます

Q、どんな服装で行けばいいですか?A、そのままの服装で施術を行いますので足を上げられても大丈夫な服装でお越しください。動きやすいゆったりとした服装が理想です。Q、妊娠中でも施術可能ですか?A、はい、出産前日まで施術可能ですのでご安心ください。Q、駐車場はありますか?A、当院の駐車場は無いので近隣のコインパーキングをご利用ください。

私もストレスを受けやすく緊張するとお腹が痛くなることが多々ありました。

それが普通の状態だと思っていたので何も治療はしませんでしたが、元々あった酷い腰痛を改善させたことによりいつの間にかお腹の状態も良くなっていました。

 

日常生活で困っていることがあれば出来る限りお力になりたいと思っています。当院では様々なお悩みをかかえた方が来院されますが皆さん「こうなりたい」という状態まで改善しています。

内臓の状態は整体で良くする時代になっています。