坐骨神経痛

なぜ?ずっとお尻の痛み、足のしびれに悩まされた坐骨神経痛が当院の施術で改善するのか?

なぜ?ずっとお尻の痛み、足のしびれに悩まされた坐骨神経痛が当院の施術で改善するのか?

ビリビリ・ジンジンする坐骨神経痛でお悩みのあなたへ

  • お尻から足にかけての痺れがある
  • 足の冷え・足の感覚がおかしい
  • 腰がつねに重だるい
  • 同じ姿勢をしているとお尻が重だるくなる
  • 病院で坐骨神経痛と診断された

 

足のしびれが軽減した

首・腰の痛みがいつの間にか楽に

お客様写真
アンケート用紙

首、腰の痛み(坐骨神経痛、腸腰筋の痛み)がありましたが、痛みをガマンする事もなくいつの間にか楽になっていました。さらに自分の自然治癒力がかなり改善されました。

今までは自分で揉む、60分2980円の低価格もみほぐしなど数々のリラクゼーションを行ってきましたがなかなか良くならずインターネットで検索しHPの内容が信頼できそうだったので来院しました。

今は更に回復力を上げられるように栄養や運動も少しづつ見直しています。

自分の体を大事にしたい方、すべての方にオススメします。たくさんお話を聞いてくれる先生なので何でも相談してみてください!

40代 女性 リフレクソロジスト

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

このような施術を行います

※音が出ますのでご注意ください

座骨神経痛になったら気を付けたいこと

坐骨神経痛になるとお尻から足にかけての痺れやダルさなどの違和感を感じます。最初の段階ではただ痺れたり軽い違和感で済むのですが症状が悪化してくると、お尻から足にかけての激しい痛み・感覚の消失・虚脱感など生活に支障も出てきます。

坐骨神経痛は単体で起こるものでは無く何かの症状に併発しておこりますので、腰の状態はもっと悪いことが想像できます。

さらに悪化すると歩行困難、排尿障害なども起こりますので早めの対処が必要です。

また「どの姿勢でも痛い」場合は内臓疾患の疑いもありますので病院で診察してもらうことをおすすめします。

よくある坐骨神経痛の改善方法

一般的に坐骨神経痛の改善方法は

  • マッサージなどの揉みほぐし
  • ご自身でのストレッチや簡単な運動
  • ビタミンなどのサプリメントの服用
  • 痛み止めの注射や薬の服用

が行われています。

もちろんこれで改善する方もいらっしゃいますが、ほとんどの方は一時的な改善にしかならずに悩んでいます。

当院では一時的では無く、坐骨神経痛にならない体づくりを目指して治療しています。

 

坐骨神経痛の症状と原因

坐骨神経痛の症状

坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることであらわれる、痛みやしびれなどの症状のことを指します。

多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれがあらわれるだけでなく、麻痺や痛みによる歩行障害を伴うこともあります。

坐骨神経痛は中高年の方に多く見られ、お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、足にかけて、鋭い痛みやしびれ、ふくらはぎの張り、冷感や灼熱感、締めつけ感などの症状があらわれます。

こうした症状は、足の一部分だけに強く感じることもあれば、足全体に強く感じる場合もあります。

  • 常にお尻から足にかけて痺れ痛みがある
  • 長時間歩くと休みたくなる(間欠性跛行)
  • 体を動かすと足に痛みがある
  • どの姿勢でも痛みが出る

坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛は病名ではなく、坐骨神経という腰から足にかけて通っている神経が何かしらの圧迫を受けることで起こります。

1、椎間板ヘルニア

背骨の間にある椎間板というクッションが圧迫を受け後ろ側に飛び出すと椎間板ヘルニアが起こります。このヘルニアが近くを通っている坐骨神経を圧迫することで坐骨神経痛が起こります。

2、脊柱管狭窄症

脳から出ている神経が背骨の隙間を通っています。この隙間が脊柱管と呼ばれその脊柱管が何らかの原因で狭くなり中に通っている神経が圧迫され坐骨神経痛が起こります。

3、梨状筋症候群

お尻の奥にある梨状筋という筋肉の中を坐骨神経痛が通っています。この筋肉が固くなり神経を圧迫してしまい坐骨神経痛が起こります。

巡り整体院での坐骨神経痛の施術法

坐骨神経痛は腰に負担の掛かる姿勢が続くことにより起こります。

その理由として

疲れてくると猫背になったり、頭を支えられなくなり姿勢が悪くなります。この時点で首に負担が掛かかり首がゆがみます。

体の重心が前になってしまうので、前に倒れないようにアキレス腱(ふくらはぎの筋肉)に負担が掛かり足首がゆがみます。

疲労により体には老廃物が溜まり内臓が処理してくれるのですが、内臓も疲労しゆがむのでそれがキッカケで体のゆがみが起こります。(胃が痛かったらお腹を押さえて前かがみの姿勢になりますよね?そういう反応が起こっています)

この状態でさらに腰に負担の掛かる生活をしていると坐骨神経痛が起こります。

その状態を改善するためには

血行

内臓が原因で症状が起こっている可能性が高いので内臓のゆがみもしっかりと整えていきます。

内臓は「脳脊髄液」という頭の中から出てくる液体を血液と同じように循環させてあげれば簡単に解消できますのでご安心ください。

当院には何か所も病院へ行かれた方、何年も整骨院に通っていた方、初めて整体を受ける方など様々な状況で来院されています。

当院の施術が「なぜ効果的なのか?」をご説明します。

病院に行くと・・・

湿布や痛み止めの薬・痛みが強い場合は注射などをしてくれますが、これは対処療法で一時的に症状を抑えているだけです。薬は治してはくれません。

接骨院やマッサージに行くと・・・

筋肉が硬いから一生懸命強く揉んでくれますが、これは逆効果です。強い刺激だと筋肉が体を守るためにもっと硬くなろうとしてしまいます。

「マッサージに行ってもすぐに戻ってしまう」「効果が長続きしない」というのは症状の原因を考えず、ただ血行を良くしているだけだからです。

他の整体やカイロに行くと・・・

背骨や骨盤がゆがんでいるからとバキバキ矯正してくれますが、実は本当の原因はそこにはありません。骨盤や背骨のゆがみが整っても根本原因が残っていますのでまたすぐに戻ってしまいます。

当院の施術では・・・

あなたの痛み・症状・お悩みの根本的な原因から改善していきますので他院よりもより多くの改善した施術結果が出ています。

“あなたはどれを選びますか?”

 

 

 

私も坐骨神経痛で悩んでいる一人でした。

歩いても痛いし、10分以上座っているのも困難な状態が続いていたのですが、「体のゆがみをとる」ことをしているうちにだんだんと気にならなくなり、今ではどんな姿勢でも大丈夫になっています。

私でも改善したのであなたの症状もきっと良くなります。

一緒に坐骨神経痛の症状を改善していきましょう^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加