オスグッドの症例③「テニスをしていて痛い、病院に行っても良くならない症例」

患者

10歳女性

主訴

3週間前くらいからテニスをしていて膝の下にズキンとした痛みが出てきた

病院に行ったらオスグッドだと言われ膝に巻くバンドをもらった

それでも痛いので違う病院に行ったら電気治療をしてくれたが痛みが変わらなかった

あまり休みたくないので痛みを我慢しながらテニスを続けている

来院

2018年1月

症状が改善したらしたい事

思い切りテニスがしたい

初回施術

全身の検査を行い

・全体のゆがみを整え巡りを良くする

・腰椎3番の調整

 

1週間は運動を休んでもらう

たくさん寝るように指導

2回目の施術(7日後)

学校の体育が休めなかったので走った時に痛かった

 

・全体のゆがみを整え巡りを良くする

・右足首の癒着の調整

 

指導

・テニスは再開していいが痛くない動作から

・ストレッチ3種類

・テニスの構えの修正

・立ち方、歩き方

3回目の施術(7日後)

最初の痛み100→30くらいになった

 

・全体のゆがみを整え巡りを良くする

・両大腿二頭筋長頭腱の調整

 

痛くなかったらどんどん動いてもOK

練習後のクールダウンの方法の指導

4回目の施術(14日後)

最初はまた痛くなるんじゃないかと怖かったが無理をしても痛くない状態になってる

 

・全体のゆがみを整え巡りを良くする

・胸椎4番の調整(←今回の症状の原因

 

思い切りテニスをしてもらってまた痛くなりそうだったら来院してもらうように伝える

 

膝に症状が出ていたが本当の原因は背骨にあったケース。

体のゆがみが一ヵ所でも起こると関係ない箇所まで影響が出るのでゆがみを整えることがとても大事になってきます。

このページの著者

著者:高橋教文

柔道整復師、プロスポーツトレーナー、プロアーティストトレーナー

埼玉県さいたま市 巡り整体院 院長 「心に寄り添う整体師」

プロスポーツ選手からアーティストまで幅広くサポートしてきた経験を生かし、肩こり腰痛などの慢性症状から自律神経の悩みまで改善する無痛整体を行う治療家

南浦和の整体「巡り整体院」口コミNo.1で雑誌にも掲載

〒336ー0017さいたま市南区南浦和3-2-9若菜ビル2F