モートン病

なぜ?他院では改善しなかったモートン病が当院の施術で改善するのか?

なぜ?他院では改善しなかったモートン病が当院の施術で改善するのか?

モートン病ではないかと悩んでいるあなたへ

足の中指と薬指(第3趾と第4趾)の間に痛みがある 足の人差し指と中指(第2趾と第3趾)の間に痛みがある 歩き出すと針で刺されたような痛みを感じる 足裏の腫れや感覚が麻痺しているような気がする モートン病と診断されたがなかなか良くならない

ご安心ください!モートン病は改善可能な症状です。モートン病は「体のゆがみ」が原因です。  ゆがみは首・足首・内臓から起こります。  当院はこの3つのゆがみを整えるスペシャリストです。

このような施術を行います

※音が出ますのでご注意ください

足裏の痛み 床に足がつけなかった

アンケート用紙

右の足裏が急に痛くなり足の裏を床につけるたびに痛みが走り足を引きずっていましたが、足が床につけないひどい状態は無くなりました。

娘と2時間以上ライブで立ちっぱなしだったのと、左足を踏まれてかばいながら生活をしていたために足裏に痛みが出ました。

素人ながらに足底筋膜炎ではないかと思いネットで調べ巡り整体院を選びました。選んだ理由として痛くない・職場に近い・HPのバナーです。

受けてみて3回目から体がすぅーと楽になりました。1回目2回目はまだ痛みに対して不安が少しあったのでだんだんとリラックスできるようになったからだと思います。

自分の体の不調がどこからきているのかを丁寧に指導してくれますので安心して受けてみてください。体のゆがみは心のゆがみなのかなと。素直になると受けても早く良くなるような気がしますよ。

Y・Aさん 50代 女性 介護士 さいたま市在住

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

モートン病になったら気を付けたいこと

モートン病は神経障害の一種であり、他の病気との鑑別が難しい場合もあります。

その中でケーラー病・足根管症候群・腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症などの可能性もありますので心配な方は一度MRIを病院でお願いしてもらうのをお勧めします。

モートン病になってから時間が経過すればするほど改善までに時間が掛かりますので早期の処置が必要です。

モートン病の症状

モートン病の主な症状として

足裏の足の指の間の痛み、痺れ、知覚障害、腫れがあり主に第3趾と第4趾の間か第2趾と第3趾の間に起こりますが他の指の間でも起こる可能性もあります。

歩行時に痛みが出て休むと症状が落ち着き、また歩き出すと痛みが出ます。

これは足の指同士を繋ぎとめている靭帯の間を通る神経が交差する神経腫と呼ばれる膨らんだ箇所で圧迫を受けて症状が起こります。

また滑液包と呼ばれる関節のクッションが足を着くたびに圧迫され炎症が起こり神経を圧迫して起こる場合もあります。

一般的なモートン病の治療法

整形外科に行った場合

  • ステロイド注射や痛み止めの薬を服用
  • インソールなどの中敷きを靴の中に入れる
  • タオルギャザーなどの足裏の運動

などが行われており、これでも改善しない場合は摘出手術や神経の通り道を広げる手術が行われています。

 

最近では医師でもよく分からないという事が起こっており、うちでは診れないと返してしまうケースがあります。何件も病院をハシゴしたという患者さんが当院に来院されています。

接骨院・整骨院に行った場合

  • 足のマッサージ
  • 低周波などの電気治療
  • ホットパックなどの温熱療法
  • シップや塗り薬の使用

現在ある接骨院・整骨院で「モートン病です」と言ってもほとんどの施術者が「??」となります。ですのでまずは電気治療をしてその間に急いで裏で教科書やネットで調べて治療に入ります。

実際に以前勤めていた整骨院ではそういう状態でした。もちろん患者さんは良くなりません。

足裏に電気をかけてふくらはぎなどが固くなっているのでマッサージをして終わります。ちゃんとしたところだと自分で出来るストレッチや足裏の筋力を鍛える運動方法も指導してくれます。

 

整形外科や接骨院・整骨院では足にしか着目しないので仮に良くなったとしてもまた再発します。これはモートン病になってしまった原因を治療していないからです。

一般的に言われている原因

・サイズの合わない小さい靴や先のとがった靴、かかとの高いヒールなどの靴を履くと神経が圧迫されやすいです。

・中腰の姿勢やつま先立ちが多いと神経が圧迫されやすくなります。この際にマレット指(槌趾変形)がある場合はさらに可能性が高まります。

・開帳足と呼ばれる足のアーチがない状態になると、アーチがあれば足の衝撃を和らげてくれるのですがない場合は衝撃が大きくなりそれが積み重なり炎症が起き結果神経を圧迫してしまいます。

当院が考える原因と治療法

当院では「体のゆがみ」と「歩き方」が原因と考えます。

体がゆがむことにより足先に負担の掛かる姿勢になってしまい、その状態で生活を続けることで痛みが出ます。

また、体がゆがむと立ち方や歩き方にまで影響が出ますので知らず知らずのうちに変な姿勢で生活していることになります。

実際に当院にモートン病で来院された方全員歩き方に問題がありました。そもそも立ち方にも問題ありです。

 

では、今からピシッと綺麗に立って足が痛くならないように歩けるかというとそれは無理です。なぜなら体がゆがんでいるので動きに制限がかかってしまっているからです。

なのでまずは体のゆがみを整えてちゃんとした姿勢や歩き方が出来るような体にしてから同時進行で歩き方も直していくといった流れになります。

立ち方・歩き方はちょっとしたポイントを知ることで誰でも簡単に出来ます。それを優しくお伝えしますのでご安心くださいね。

 

治療の流れとして

  1. 全体のゆがみを整える
  2. 足に負担をかけている原因を整える
  3. 患部を調整し同時に姿勢の指導

これで実際にモートン病になって治療を卒業されたあなたの先輩方は日常生活に支障がない状態で過ごしています。

全体的にゆがみを整えるので再発防止も可能ですのでご安心ください。

パソコン仕事や車の運転で同じ姿勢が多かったり、同じ作業を繰り返す動作が多いと体は疲労していきます。

またストレスによる食べすぎや飲みすぎなども内臓に負担が掛かり体が疲労します。

 

1、体の疲労やストレスにより「ゆがみ」が発生します。骨盤がゆがむ”など聞いたことありますよね?その”ゆがみ”です。

2、体がゆがむと体内の「巡り」が悪くなっていきます。

3、この状態で日々の生活を重ねることで「つらさ」や「痛み」など症状が発生します。

これがあなたの不調が起こってしまった流れです。

ゆがみというのは3つあって

1つ目は「首」のゆがみ。

2つ目は意外と知られてないのですが「足首」のゆがみ。

3つ目はイメージしづらいと思いますが「内臓」のゆがみ。

この3つがゆがむことで痛みやコリの原因になります。

 

体がゆがんでくると今度は3つの巡りが悪くなります。

まずは血液とリンパ液。これは聞いたことあると思います。あとは脳脊髄液という大事な液体があるのですがこの3つの巡りが悪くなります。

この「巡りがいい状態」=「健康な状態」です。

最初に体のゆがみ(首・足首・内臓)をとります。ゆがみが整うと痛みやコリが楽になっていきます。ですがこれだけではまだ健康な状態ではありません。

ゆがみが整った状態には次があって巡り(血液・リンパ液・脳脊髄液)が良くなると更に良い状態になります。

この巡りが良くなるとどんなに疲れていても、どんなに症状が出ていても寝れば回復する体になります! 

これが健康な状態です。

人間には元に戻そうとする「自然治癒力」というものがあります。それが発揮されるので寝れば治る体になります。

ゆがみだけ取れている状態だと・・・楽だけど朝起きるのがしんどい

「休みの日はもっと寝ていたい」ということはありませんか?

健康な状態であれば朝はスッキリと起きてしまうのです。

この、寝たら回復する体を目指して施術していきます。

当院は整体の専門院です。だからこそ「体のゆがみ」はお任せください!

当院には何か所も病院へ行かれた方、何年も整骨院に通っていた方、初めて整体を受ける方など様々な状況で来院されています。

当院の施術が「なぜ効果的なのか?」をご説明します。

病院に行くと・・・

湿布や痛み止めの薬・痛みが強い場合は注射などをしてくれますが、これは対処療法で一時的に症状を抑えているだけです。薬は治してはくれません。

接骨院やマッサージに行くと・・・

筋肉が硬いから一生懸命強く揉んでくれますが、これは逆効果です。強い刺激だと筋肉が体を守るためにもっと硬くなろうとしてしまいます。

「マッサージに行ってもすぐに戻ってしまう」「効果が長続きしない」というのは症状の原因を考えず、ただ血行を良くしているだけだからです。

他の整体やカイロに行くと・・・

背骨や骨盤がゆがんでいるからとバキバキ矯正してくれますが、実は本当の原因はそこにはありません。骨盤や背骨のゆがみが整っても根本原因が残っていますのでまたすぐに戻ってしまいます。

当院の施術では・・・

あなたの痛み・症状・お悩みの根本的な原因から改善していきますので他院よりもより多くの改善した施術結果が出ています。

“あなたはどれを選びますか?”

 

 

 

足は一番下で体を支えてくれる大事な土台でもあります。そこに痛みや問題があれば膝や股関節の問題にも繋がってきますし腰痛にもなりやすいです。

私は元々足に問題がありそれが原因で腰痛などが起こっていた時期もありましたが、足の問題が無くなった今では健康に過ごしています。

モートン病が悪化してしまうと最悪手術をすることになってしまい、一度メスを入れると体のバランスはグチャグチャになり後悔されている方がとても多いのが現状です。

もしあなたのお力になれるようでしたら一度ご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加